C72作品の感想とか

C72購入物の感想とか

東方風神録
エフェクトやインターフェースの出来が、相変わらず秀逸です。 今回は、若干キャラクターのインパクトが弱いかなーとか思ったり。 とりあえずEasyは越したものの、Normalが越せないorz
トラブル☆ウィッチーズ
魔方陣展開→撃破→硬貨大量回収の流れがうまく決まると、爽快な気分に。 現在、5面の中盤が厳しくて停止中。
気になった点をいくつかあげると、まずショップ時のカーソルの先端が分かりづらいこと、4面の炎の判定がなんか卑怯くさく感じること、会話の早送り(スキップではなく、文字表示)が無いことかな。 何か否定的な記述が多くなってしまいましたが、敵の動きとか、細かいところの作りこみは丁寧で良いです。
イモーヌと99の兄さま
イモーヌと99いたはずの兄さま・゚・(ノД`)・゚・。
円周上に配置された99の兄さまを駆使し、襲い掛かる敵を撃退していくゲーム…といえば通じるのかな?^^; 説明がちょっと難しいですが、ルールや操作の方は以外と単純です。
とりあえず、気合と根性でPhase14まで到達したものの挫折。 弾が多すぎる上に、被弾して蛙なった後に復帰した直後、無敵時間が存在しないので、被弾→蛙→復帰→直後に被弾→蛙…のループに陥っちゃってどうにもなりません; 後、蛙になっている時間をプレイヤーのアクション(レバガチャ等)で短くできないかなーとか思ったり。
せっかくなので、へたれプレイですがリプレイの方を上げておきました。参考になるかどうか微妙ですがどうぞ。
Custom Jacket
既存の音楽CDのジャケットを、自分の好みに作って遊ぼうっていう素敵な試み。製作者が楽しんでるなーってのと、そのCDに対する思いってのが伝わってきて良いですね。

スタ→トスタ→

ますたーあーちすと05,06 Amazonに頼んだはずなのにまた発売日に届いた。だから関東圏はあんな集中豪雨になったのかー。 んでCDを聞く際、せっかくだからとC72で購入した「おもまもりんごさん2」を起動してみたら、亜美・真美CDが妙にシンクロしてて吹いた。 社長フィギュアまで残るは後4枚…。

C72お疲れ様でした。

C72

参加された方々、お疲れ様でした。 ちなみに、私は1日目と3日目に参加しました。 1日目は友人のサークルとRebRankのスペースを行ったりきたりしつつ、お手伝いをしてまして、3日目は本能の赴くがままに行動してました。 それにしても、今回は陽射しが強くて大変でしたね。

一日目、会場内で会ったMr.Quickさんによると、入場するまでの間に担架で運ばれる方がとても多く、このような事例は初めてだったそうです。 熱中症対策…重要ですね。

友人のサークルにて

ぱちゅ こんなドッツを作って置かせてもらったら、何人かに写真撮影を求められたそうで、大分好評だった模様。配布してたCDは完売こそしなかったものの、前回より多くの部数をはけたそうなので何よりでした。

rebrankスペースにて

RefRainのプレビュー版(βの方、11時前にすべて配布し終わったそうです。 以前と比べ、大分早いペースで終了してしまったので、とてつもないプレッシャーを感じます;

私は昼頃からYokoさんらと交代し、デモムービーを流しつつ店番。

隣のえーでるわいすさんも配布を終了してて、同じくデモムービーを流していたので、前を通る人を観察してみることに。多くの人がRefRainよりもether vaporの方を注視している時間が長く、食い入るように見ていました。やはり、コミケ会場では音楽が流せないため、見た目の比重がかなり大きくなりますね。

あの派手で綺麗なエフェクトのセンスはお手本にしたいところです; その後、ほぼ徹夜明けな状態+会場の暑さによって、大分体力が落ちてきたために、14時過ぎには会場を後にしました。

C72打ち上げ

会場を後にし、少し休憩を挟んでから、section SのS3.さん主催の飲み会に参加しました。 参加メンバーが

  • section Sさん
  • BLUE&WHITEさん
  • ねこみみのかけらさん
  • SITER SKAINさん
  • えーでるわいすさん

と、とても豪勢なメンバーでビクビクしてたのですが、切り込み隊長(?)なRyuさんの活躍によって、早い段階で打ち解けることができました。感謝、感謝。 楽しい飲み会となったので、時間が経つのが大分早く感じられ、あっという間の2時間。 ねこみみのかけらの神楽さんやDauGeさんの話は面白く、とても参考になりました。 やっぱり、眼鏡をもう少し愛さなければならないのですか

S3.さんともう少しお話したかったのですが、タイミングが微妙に合わずちょっと残念。とりあえず、VO4のカードを交換できただけでもよかったかなーと。 後、今回の飲み会で痛感したのは、自分の飲み会スキルの乏しさですね。 あまりお酒を飲まないのに加え、周囲の友人も全くお酒を飲まないので、飲み会というとAMの飲み会ぐらいにしか参加していないため、流れに乗れないことがしばしば orz もう少し積極的にならないと…。

戦果

  • おまもりんごさん2
  • イモーヌと99の兄さま
  • 東方風神録
  • トラブル☆ウィッチーズ
  • 幡紫竜
  • むかしむかしあるところにとてつもなく仲の悪いツインテールの姉妹姫様がいらっしゃいましたとさ
  • ARCHV-EAST
  • message
  • 夜を越えて
  • Custom Jacket
  • CalendarGirl monochrome
  • MEGA NE BON
  • dew
  • BREEZE
  • etc…

気がついたら色々と買っていた罠 orz まだゲームはあまり遊べてないので、感想などは後ほどに。

ちびロボ

ちびロボ

細々とやってた「咲かせて!ちびロボ!」、ようやくストーリー部分終わって、後は自分の好みに公園をつくるだけになりました。長かったようで短かったような…。 一言で言うと、つぼみに水を与えて、花とダンスを踊ることでつぼみを増やす工程を繰り返すというシンプルなゲーム内容。 でも、行動範囲が少しずつ広がっていくのが実感できたり、自分の好きなように公園を作り上げたり、公園作りに協力してくれる、おもちゃ仲間との掛け合いがとても良かったです。

特に、おもちゃ仲間それぞれが、ちびロボや他のおもちゃ仲間とのふれあいを重ねることで変化し、幸せになっていく様子がしんみりとした気持ちにさせてくれます。 開発にmoonのラブデリックメンバーの一部が関わっているだけあって、こういった部分の表現が巧いなー。とりあえず、moonの世界観が好きになれる人はやっておいて損はないかもです。

すのこタン

アルミ製冷却台「すのこタン」 Let’s noteで1~2℃程下がるっぽいので、うちのVaio君だとどうなるのか興味津々。 そういえば、「すのこ」と「すだれ」の区別を勘違いしている友人がいるんだけど・・・怖くて注意できない。 (ぁ

ふるふるフューチャー☆

ますたーあーちすと03,04

マスターアーティスト03,04 間のトークがぐだぐだ。 美希のカバー曲に「涙のハリケーン」とか、真のカバー曲に「Swallowtail Butterfly」を選んだのはセンスが良いですね。それぞれの持ち味がより強く表れ、新しい良さを発見できます。 高木社長フィギュアまで、@6枚… orz

IIDX シークレットライブ

当たる気配が皆無のまま終了。 OTL