C80 2日目~決戦は土曜日~

当日のスケジュールはだいたいこんな感じでした。

01:00 前日搬入作業から帰宅して、荷物の最終チェックなど
     ↓
02:00 シャワー浴びて就寝
     ↓
04:00 起床してもろもろ準備
     ↓
05:00 友人の車に乗って会場へ
     ↓
06:45 会場着 りんかい線国際展示場駅で待機
     ↓
07:30 Yokoさん達と合流して会場へ
     ↓
08:00 スペースを見て一瞬現実逃避。すぐに設営準備
     ↓
09:00 だいぶ落ち着いたので、Yokoさんがあいさつ回りに出発
     ↓
10:00 拍手と同時に頒布開始。しばらくは平和だと思った矢先に人の波が押し寄せてくる
     ↓
     ↓
     ↓
13:00 気づいたらこんな時間
     ↓
14:00 人の流れが落ち着いてきたので、ちょっと友人のスペースへ遊びに。
     ↓
14:30 戻ってきて、売り子再開
     ↓
15:15 まさかのRefRain完売
     ↓
16:00 C80 2日目終了。片付け開始。
     ↓
17:00 有明脱出。色々と小休憩
         ↓
19:30 S3さん主催の飲み会に参加
     ↓
22:00 会場移動して2次会
     ↓
23:00 終電近いので撤収
     ↓
01:00 帰宅

何という過密スケジュール。

設営の方はこんな感じでした。 もう、RefRainがいっぱい。

今回は、前日搬入の時点でスタッフさんから目を付けられていましたので、なるべく列が発生しないように頒布するように心がけました。
具体的には、Sheileさんが対応して、私が会計処理をして、hajimeちゃん(となぜか隣のぽんちさん)が品出しをして、Yokoさんがフライヤーを渡しつつ、挨拶に来てくださった方々への対応をするといったような、強力なRebRankフォーメーションで対応にあたりました。頒布価格が1,000円というとてもキリのよい額だったこともあって、なんとか最後尾札が登場することなく15:15頃に頒布終了。購入してくださった方、わざわざ足を運んで挨拶に来てくださった方々、本当にありがとうございました。

んで、夜はS3さん主催の飲み会に参加。

色々と楽しい話をした筈なのですが、疲れが回ってたのもあって断片的な記憶しか残ってません。
とりあえず、OBLIQUEGLASSのSorceryさんのメガネっ娘に対する熱い愛情と
ねこみみのかけらの神楽さんにRefRainの装丁を見せたときの驚いた表情だけはしっかりと覚えています。
五月雨のレーベル面の汚名がようやく返上できました。

そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、終電も危うくなってきたので早々に撤退。
3日目参加がなければもうちょっとゆっくりと話し込めたのになー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です